投資ブロガー・レン、積立投資と子育てライフ

理想に近付くためには、山あり谷あり。まずは笑おう、それから考えようがモットー。

ETFとつみたてNISAを考えてみた。

投資経験のない方だとあまり馴染みのない(ような気がする。わたしの周りだけかな…)のETF

購入歴は浅いけどわたしは好きでけっこう買ってる。月に10口くらい、多い月は30口くらい、コツコツ投資の分は月初10日までにサクッと購入。下がってるじゃん!ってなって、資金的に余裕があれば追加で指値ドーン!って感じの買い方。いい加減?いえ、良い加減ですわたしには。

 

購入銘柄は、すでにETFを買ってる人はもうおなじみかもですが、MAXISトピックス(1348)です。これ好き。信託報酬も低いし、今のところ買い始めた時期も良かったのかきちんとプラスの優等生。大引けで10口購入を淡々と繰り返してます。手間のかからない本当に優等生!

その他のETFにもチャレンジしたいところですが、つみたてNISAが始まるということで改めて資金繰りを検討。生活もあるので、運用するのにまわせる部分とそうでない部分は分けて考えないといけないですね。この辺り、また別に書いていこうと思います。

 

んで、つみたてNISA。

自分のお財布事情から、通常のNISAほどの枠は使い切れないわー…と思ったので選択。40万/年なら、有効活用できそうだなーと思ってます。iDecoも検討してますが…うーん、それならETFをもう少し計画立ててやるかな。

なかなかに有効な案とは思いますよ、iDeco。でも我が家のような 「稼ぎ手は女手ひとつ。子育てなう」 な家では、正直なところ投資をしていたって即現金化できる部分がないと不安なわけですよ。えぇ。

だってほら、支えてくれる人いないし。

(両親に甘えさせてもらってる部分はあるけど、コアの部分は自分で…と思っているので)

誰かに助けてほしいという甘えた心は、時に逃げを選択するから、出来るだけ甘えず自分の力で立っていようと思ってます。いずれは出て行かなきゃだしね。

 

自分の生活にあった投資を、自分の責任で。

毎日を充実したものにしていきたいもんです。えぇ。